1. リハビリ型デイサービス レッツ倶楽部 立会川:HOME > 
  2. レッツ倶楽部 立会川からのお知らせ一覧 > 
  3. 骨盤ストレッチ ②

骨盤ストレッチ ②

2013.08.20

 こんにちはレッツ倶楽部立会川です。

 

まだ30度を超す毎日ですが、皆様体調の方はいかがでしょうか。

 

前回は骨格と歪みについてお話しましたが

 

今回は簡単にできる骨盤周りのストレッチを紹介したいと思います。

 

まず、骨盤が前傾しているか後傾しているか確認します。

 

背中を壁につけて立ちます。

 

腰の辺りに隙間ができると思います手のひらがふたつくらい入る人は骨盤前傾です。

 

隙間があまりなく、手のひらが入らないような人は骨盤後傾です。

 

前傾の方は骨盤立てる為に必要な腿の裏を伸ばして下さい。

 

仰向けになって息をはきながら足を真上に伸ばします。

 

お尻は床についたままの状態です。

 

つらい方は膝をまげても大丈夫です。

 

後、お尻まわりも伸ばして歪みにくいようにしましょう。

 

仰向けで膝を抱え込むようにしてお尻をのばしましょう。

骨盤ストレッチ ②.jpg

 

後傾の方は、やはり腿の裏をまず伸ばしてから

 

腿の前側、側面を伸ばします。

 

仰向けになり息をはきながら膝を折り曲げます。

 

腰を持ち上げ腰を少し反るような感じで5秒キープします左右ともおこないます。

 

最後に足の指を外側に向けておばあちゃん座りができましたら行います。

 

座れない方は指を外側に向けて立ち膝で行ってください。

 

無理をなさらないで行ってください。