1. リハビリ型デイサービス レッツ倶楽部 戸田公園:HOME > 
  2. レッツ倶楽部 戸田公園からのお知らせ一覧 > 
  3. 軽い有酸素運動で血行を改善

軽い有酸素運動で血行を改善

2018.02.01

レッツ倶楽部 戸田公園です。今回は有酸素運動についてお話いたします。

軽い有酸素運動は血行を改善し、ストレスも一緒に解消します。

適度な運動は健康作りの基本ですが、激しい筋力トレーニングのように負荷が強すぎる運動は一時的な免疫力の低下を招きます。

からだを動かすなら、軽い負荷の運動をリズムに合わせて続ける有酸素運動(パワーリハビリテーション)が最適といえます。

血行が良くなり、免疫力も高まります。

ストレスや睡眠不足は免疫力を下げる一因となりますが、有酸素運動はストレスを発散し、心地良い疲労感で安眠へと導く効果も期待できます。

ウォーキング、軽いジョギング、自転車、水泳などの有酸素運動は、血液循環を促してストレスを解消する作用があります。

寒い季節に外で運動する際は、防寒対策をしっかりと行いましょう。屋内プールで行う水泳は季節に関係なく楽しめるうえに、

膝などへの負担が少ない優しい有酸素運です。

泳げない方はプールを歩く水中ウォーキングを試してみてください。

重たいダンベルやマシンを使った筋力トレーニングは、運動後に一時的に免疫力を下げる恐れがあります。

筋肉量を落とさないために筋力トレーニングを取り入れる場合には、自体重を用いた軽い運動(徒手トレーニング)を中心にすると良いでしょう。